会社概要

我々の進むべき方向と発展は、厳しい日本のお客様の様々なニーズの中に存在する!


レモ社は、産業用機器に使われる精密コネクタの専門メーカで、スイス本社を開発・生産拠点とし世界各国で販売活動を展開しています。
1946年の創業以来、一貫して技術と品質を追求しつづけている業界のパイオニア的存在です。
レモジャパンは、レモ社の全額出資日本法人として1994年1月17日に設立されました。
レモ社で製造した各種高品質コネクタの輸入と販売、およびその施工品の製作と販売をしております。
レモジャパンの活動の役割と使命は、大きく3つに説明されます。

レモジャパンの役割と使命について

【1】多種多様な面で世界で最も厳しい要求がなされる日本のお客様へ的確なサービス・納期で製品を提供すること。

その実現の為に、ISO9001を2002年度に、ISO14001(本社)を2004年度に取得し、更にはソニー株式会社様のグリーンパートナーとして2005年に認定をされました。

レモジャパンがレモ社の100%子会社という利点をフルに生かし、お客様から頂く需要予測をもとに、的確な納入の実現に向けて出来得る限りの先行手配等に努めております。

現在、欧州における調査機関のコネクタ部門の品質評価では、レモ社は毎年トップの評価を得ております。

【2】世界で最も高い技術を要した日本のお客様に、非常に短い開発期間で、お客様の要求を満たす高性能高品質、且つ高信頼性のあるコネクタを開発し提供すること。

その為に、レモ社でコネクタ開発の経験のあるエンジニアがレモジャパンで常勤、各業界で専門知識をもった専門技術員の積極的雇用、国内におけるレモ製品専用の施工工場の育成に積極的に取り組んでいます。

近年、中国をはじめとするアジアに生産の拠点を移す企業が増えていますが、当社が扱う産業機器用の高品質コネクタのマーケットは、むしろ日本にあり、特に超ハイテク分野に関しては、将来的にも日本がアジアをリードしていくと考えています。

その意味では、日本のお客様の様々なニーズ、要求に応えること、それが、レモ社全体の将来目指す方向と合致しており、我々の発展につながるものと確信しております。

【3】レモ社がもつグローバルネットワークとレモ社特有のモジュール方式【部品共通化及び必要部品のみの製作・開発】によって無駄のない製造を行い、限られた地球資源の節約を実現すること。

その為に、製造工程における環境負荷物質の排除など、開発・製造・販売において継続的な環境改善を実施し、企業としての社会的責任を果たしてまいる所存であります。
これからもレモ社は世界のいたる所で、安定した製品を提供して参ります。

今後、更に多様化するお客様のニーズに応えるためにレモジャパンは、あくまで日本のお客様にご満足いただくため、日本的なサービスを第一に心がけ、我々の役割と使命達成の為、常に努力し、未来に向けて高性能コネクタのNo.1企業となるよう躍進し続けます。


会社概要

お電話でのお問い合せはこちら

東京本社

03-5446-5510

神戸営業所

078-846-2002