ケーブル

NORTHWIRE(ノースワイヤー)ケーブル

レモグループ NORTHWIRE Inc.のケーブル。カスタムにもお応えします。

ケーブルの図

カスタムケーブルも承ります。



概要


レモグループの一員であるNORTHWIRE Inc.は、以下を提供しています。

  • カスタムケーブル設計
  • ラピッドケーブルプロトタイピング
  • UL認定ケーブル
  • ISO 9001
  • ISO 13485 (医療)
  • AS 9100 (航空宇宙)

NORTHWIRE Inc.は、リーン、シックスシグマ、プロジェクト管理、および米国品質協会の専門的な認定を活用して、カスタム技術製品を最短リードタイム且つ最高レベルの品質でお届けします。



  • ワイヤー、ケーブル及びリトラクターリーコード
  • アセンブリ(ケーブル加工)、コネクタ、ハーネス
  • 受託製造

医療向けケーブル BioCompatic


特徴

主なアプリケーション

・USP Class VI対応
・ISO 10993-5、ISO 10993-10 対応
・REACH, RoHS2対応
・オートクレーブ対応
(蒸気、過酸化水素、ガンマ線、およびETO)
・シリコン製ケーブルと同等以上の屈曲・捻転性能
・シリコン特有の表面粘着感が無し。
 ゴミが付着しにくい
・フタル酸エステル フリー、
 ハロゲンフリー、ラテックスフリー
・短納期・小ロットでご提供可能

・生体モニター
・カテーテル
・薬物輸送(送達)システム
・内視鏡
・歯科治療機器
・AED
・画像診断装置
・電気外科療法


費用対効果の高い医療用ケーブル


Northwire 社の革新的な素材を使用した BioCompatic はシリコン製ケーブルと同等以上の屈曲・ 捻転性能があり、また、シリコン特有の表面粘着が無く、ごみが付着しにくいのが特徴です。
シリコン製ケーブルと比較し費用対効果が高いため、BioCompatic を採用することでコストを抑えることができます。

病院で使用される一般的な化学物質に対し優れた耐久性を 提供する高性能なケーブルです。
このシリコンに代わる費用対効果の高い BioCompaticは、シリコン材料に対して従来のキュアリングプロセスを削除しただけでなく、耐薬品性、耐切断 耐磨耗といった多くの改善をもたらしました。
90kgfのストレッチャーによるロールオーバー試験でもシリコンの10倍の90400サイクルに耐えました。
従来のシリコンで必要なキュアリングプロセスを必要としないので、製造期間の短縮を可能とし、また、お客様のご要望に応じたカスタムケーブルも 100m単位で製作することが可能です。
BioCompatic の使用により摩擦が低減され、 医師の手にもなじみ易く、また患者や衣服、毛髪にも引っかかり にくいことから、様々な医療用途に使用されています。


医療機器用コネクタならびにケーブル加工につきましても、選定から加工まで一貫してお請けいたします。


強化型PTFEフッ素樹脂ケーブル


特徴

主なアプリケーション

他社比較、絶縁体厚40%減少
 高い絶縁耐力と薄さが要求される用途に最適
ケーブル長さに制限なし
使用環境 最大300℃まで。-200℃~300℃対応。
・クリーンルーム対応
・蒸気、過酸化水素、ETO滅菌 耐性
・病院レベルの化学物質、溶剤 耐性
・高温での半田付けでの収縮なし
・氷点下以下におけるコールドフロー(変形)2.5%
・同軸・ツイストペア(LAN・USB)対応可

医療機器
・電気外科療法(手動・ロボット)

交通・輸送
・燃焼機関センサとの接続
・排気経路とシャーシ

製造業
・材料加工と半導体製造装置
・発泡成形・射出成型


NORTHWIRE Inc.は材料処理工程を進化させ、強化型PTFEを提供します。
従来のラム押し出しPTFE製法とは異なり、NORTHWIRE社のソリューションはハイボリュームの量産に適合しており、ケーブル長の制限も受けません。
市場一の被覆の薄さを特長としており、また、従来のプロセス技術に比べてもコスト的に安価となります。


耐熱・高温コネクタならびにケーブル加工につきましても、選定から加工まで一貫してお請けいたします。


NORTHWIRE(NWI)製強化型PTFEと一般的なフッ素樹脂ケーブルとの比較

NORTHWIRE(NWI)製強化型PTFEと一般的なフッ素樹脂ケーブルとの比較



レモジャパンではコネクタやケーブル選定、ケーブル加工まで承っております。
自社工場でのケーブル加工で一貫したサポートが可能です。
ケーブル加工のご要望にもお応えいたします。弊社営業窓口までお問い合わせください。


カタログ



関連コネクタ

ケーブル

リンク集

コンテンツに戻る

お電話でのお問い合せはこちら

東京本社

03-5446-5510

神戸営業所

078-846-2002