コネクタ用途・特徴

用途と特徴から、コネクタの選択にお役立てください。

液体や気体を信号と一緒に流せる。プッシュプル流体コネクタ。

レモの流体コネクタは、空気や不活性ガスを通すことを第一に設計された単チューブモデル(プラステック製)と、液体や気体と電気(光、同軸)信号をひとつのコネクタで流せる、開閉バルブ付き複合モデルがございます。
いずれのモデルもプッシュプル構造によりワンタッチで簡単に挿抜が出来ます。

これらの流体コネクタは、医療の分野(外科医療機器・歯科医療機器)をはじめ、美容機器、工業用機械等において多くご採用頂いております。

開閉バルブ付モデルは様々なコネクタシリーズに組み込む事が可能で、防水タイプや水中タイプなど。お客様の用途に応じて適切な流体コネクタをご提案いたします。




耐圧特性


  • 単チューブモデル A0コンタクト
    最大使用圧力:2bars
  • 開閉バルブモデル(小) P1コンタクト
    最大使用圧力:6bars
    最大空気流量:50 l/min
    最大水流量 :0.80 l/min
  • 開閉バルブモデル(大) P3コンタクト
    最大使用圧力:6bars
    最大空気流量:210 l/min
    最大水流量 :4.20 l/min

カタログ

FLUIDIC CONTACT WITH VALVE 流体カタログ


関連コネクタ

コネクタ用途・特徴

お電話でのお問い合せはこちら

東京本社

03-5446-5510

神戸営業所

078-846-2002